子供のヘッドボードを作る方法

子供たちのヘッドボードを作るというアイデアは、レディメイドを購入することができれば困難で労力がかかるように見えるかもしれませんが、自分のものをあなたが思っているよりも満足しやすくすることができます。いくつかの手順を実行することで、お金を節約できるだけでなく、子供の希望や好みに合わせてヘッドボードを作ることができます。

1枚の紙に荒いデザインをスケッチして子供のヘッドボードを作るプロセスを始める。このステップは、異常な形状やサイズのヘッドボードを作成する場合に特に関係します。この計画は、必要に応じて色、寸法、材質を書き留めて、設計の基礎として使用します。

ステップ1 – デザインを作成する

ベッドの寸法、特にベッドの幅を得るには、テープメジャーを使用してください。このステップでは、ヘッドボードを固定する予定の場所がわからない場合は、ベッドを調べる機会を取る必要があります。ベッドの構造、および製造業者がヘッドボードを取り付けるための関連器具を含んでいるかどうかを確認してください。金属製のサポートがベッドに取り付けられている場合は、それらの間の距離を測定して、ヘッドボードのどこにファスナーを取り付けるべきかを判断するのに役立ちます。あるいは、ヘッドボードを壁に固定することが可能であり、それによりベッドがそれに当接することができ、壁がそれを支持することができるか否かを考慮する。

ステップ2 – ベッドを測定する

子供のヘッドボードに合う場所を知っていると、ベッドを不安定にする可能性があるため、小さなシングルベッドにしっかり重たい木を取り付けることは賢明ではありません。合板は仕事に十分でなければならず、潜在的な間違いを考慮に入れるために必要以上に大きなものを手に入れなければなりません。弓形は基本的な形状には十分であるはずですが、テーブルソーはより精巧なデザインや形状に役立ちます。

ステップ3 – 材料を集める

あなたが以前に記した測定値に従って、必要に応じてストレートエッジの助けを借りて、テープメジャーと鉛筆を使って木材の寸法に印をつけます。完成したら、木材を切断して子供のヘッドボードの基本的な形状を作り、その後、サンドペーパーで擦って切った部分を滑らかにします。スピリットレベルを使用して、最終結果がレベルであることを確認します。ヘッドボード用のサポートを備えたベッドがある場合は、ヘッドボードにベッドを取り付けるために、ヘッドボードをベッドから取り外します。これには、正しい位置に鉛筆とテープが付いているはずのボルトに対応する穴をあける必要があります。

ステップ4 – 木材のカット

ヘッドボードを所定の位置に取り付ける前に、所望の装飾を行う機会を取る。塗料を塗っている場合は、残りのベッドルームに並んでいる色を選択してください。

ステップ5 – 装飾